2010年03月09日

京橋花月 吉本・辻本座長と松竹・渋谷代表“歴史的共演”(毎日新聞)

 京橋花月(大阪市都島区)で3日から始まった芝居「茂造〜閉ざされた過去・完結編〜」で、吉本新喜劇の座長、辻本茂雄さんと、松竹新喜劇代表の渋谷天外さんが歴史的な初共演を果たした。

 両者の共演は昨年、吉本新喜劇が50周年、松竹新喜劇が60周年を迎えたのを記念して、吉本側の劇場でエールを交換したのがきっかけ。

 今回は辻本さん演じる吉本新喜劇の人気キャラ「茂造」のストーリーで、渋谷さんは若き日の茂造の恋人の父親役としてゲスト出演。ギャグあり、涙ありの芝居で観客を沸かせた。22日まで。【濱田元子】

【関連ニュース】
<芸人の話題>お笑い:今年も笑わせます!年男年女の東西芸人が大集合
<芸人の話題>有吉弘行:負けたらヒッチハイク? 「電波少年」でTプロデューサーと若手芸人の日本縦断対決
<芸人の話題>昭和の芸人たち:初代林家三平 駆け抜けたギャグの嵐
<芸人の話題>S−1グランプリ:1億円懸けM1、R1、キングオブコント王者も参戦 チャンピオン大会
<芸人の話題>M−1グランプリ:「パンクブーブー」満場一致で初優勝 「NON STYLE」連覇ならず

【from Editor】冷めた後の2人はどこへ(産経新聞)
<ラーメン橋>近くに店ないのに看板 福岡・香春の国道(毎日新聞)
前原国交相を口頭注意=個所付け通知で−鳩山首相(時事通信)
<パリコレ>日本人デザイナーが登場(毎日新聞)
公然わいせつ釈放後に自殺(スポーツ報知)
posted by イシガミ タケヒサ at 07:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

2010年03月04日

ミカルディス錠、糖尿病性早期腎症の追加適応の申請取り下げ(医療介護CBニュース)

 アステラス製薬は2月26日、日本ベーリンガーインゲルハイムとコ・プロモーション(共同販売促進活動)している高血圧症治療薬ミカルディス錠の2型糖尿病に伴う糖尿病性早期腎症の追加適応の承認申請を取り下げたと発表した。アステラス製薬の担当者は「改めて試験を実施するにはコスト、時間がかかるため、再申請はしない」としている。

 ミカルディス錠は独ベーリンガーインゲルハイムが創製。国内では2002年12月に発売された。日本ベーリンガーインゲルハイムが製造、アステラスが販売を行い、両社でコ・プロモーションしている。

 追加適応の承認申請は、日本ベーリンガーインゲルハイムが06年6月に行った。その後、同社が医薬品医療機器総合機構(PMDA)と協議。アステラスによると、糖尿病性腎症の病期進展で早期から中等度への移行を抑制する効果については、日本ベーリンガーインゲルハイムが03年1月から05年10月にかけて実施した大規模臨床試験の結果で証明されていたが、協議の結果、末期腎不全への移行を抑制する検証結果を示す追加データが必要との結論に至った。このため、同社は「現データのみでは、承認に必要とされるエビデンスの構築は困難」と判断し、申請を取り下げた。


【関連記事】
抗真菌剤でライセンス契約―アステラス製薬
医師も認知度低いむずむず脚症候群
国内医療用薬4.3%の増収―アステラス
むずむず脚症候群の適応症を国内初取得―日本ベーリンガー
過活動膀胱治療薬の新剤形を承認申請―アステラス

津波警報解除まで「なお数時間」…気象庁(読売新聞)
コンビニ強盗未遂で男子高校生ら2人逮捕 大阪(産経新聞)
静岡市も5万4837世帯に避難勧告 大津波警報で(産経新聞)
医療チーム派遣を延期=チリの受け入れ整わず(時事通信)
秋葉原 ホコ天再開へ 地元で協議始まる(毎日新聞)
posted by イシガミ タケヒサ at 12:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。